東京ディズニーリゾート 新エリア開発計画

~ディズニーリゾート、人手不足!?~
オリエンタルランドが運営する
東京ディズニーリゾートが
2020年度までの
東京ディズニーランド

東京ディズニーシーの
開発計画の一部を発表しました。
~東京ディズニーランドの施設計画~
【 美女と野獣エリア 】
・導入施設
大型アトラクション(1施設)
ショップ(1施設)
レストラン(1施設)
・導入時期
2020年春(予定)
・投資額
約320億円(予定)
【 ライブエンターテイメントシアター(仮) 】
・定員
約1,500名
・導入時期
2020年春(予定)
・投資額
約170億円(予定)
【 ベイマックスをテーマにした新アトラクション(仮)】
・体験時間
約1分30秒
・導入時期
2020年春(予定)
・投資額
約60億円(予定)

【 新キャラクターグリーティング施設(仮)】
・導入時期
2020年春(予定)
・投資額
約20億円(予定)
新キャラクターの発表が
あるということでしょうか!?
楽しみですね!!
ディズニーリゾートでも
人手不足が問題になっている中
さらにパワーアップするディズニーに期待です!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました