部活動指導者 国家資格化へ 教員の長時間労働の原因とは?

       
  •  

  • カテゴリー: ニュース
 この記事は約1分で読めます。
自民党が、学校での部活動指導者の
国家資格化を検討しています。
これは、学校での運動部活動のレベル向上や安全保護のためで
各種目で専門的技能を持つ外部人材を積極的に活用する目的があります。
この資格は教員と外部人材の双方が取得でき、
合格者を「スポーツ専門指導員(仮)」と認定する。
資格取得には、実技テストや研修を受けることを想定しています。
教員による部活動指導は、長時間労働の原因ともなっているので、
多くの外部人材が資格を取得し、活躍してもらえるといいですね。

 

       
   
コメントはまだありません

コメントを残す

Twitter検索できない
ニュース
2019年5月12日、Twitterで検索が利用できない。Twitterのシステム障害でトレンド入り

2019年5月12日の22時現在 Twitterの検索が利用できなくなっています。 おそらくTwit …

【2019】歌川広重「東海道五十三次」展 作品展示を名古屋で開催!期間や場所は?入館料についても
ニュース
【2019】歌川広重「東海道五十三次」展示を名古屋で開催。期間や場所は?入館料についても!

皆さんこんにちは。 なんと2019年に名古屋で 江戸時代の浮世絵師、歌川広重の代表作「東海道五十三次 …

シナモンメルツ2018
ニュース
【大好評】シナモンメルツ限定販売!価格や期間、カロリーは?林遣都さん起用のCMも話題に。

2017年に7年ぶりに復活した「シナモンメルツ」が 大好評につき今年も発売されることが決まりました! …