部活動指導者 国家資格化へ 教員の長時間労働の原因とは?

自民党が、学校での部活動指導者の
国家資格化を検討しています。
これは、学校での運動部活動のレベル向上や安全保護のためで
各種目で専門的技能を持つ外部人材を積極的に活用する目的があります。
この資格は教員と外部人材の双方が取得でき、
合格者を「スポーツ専門指導員(仮)」と認定する。
資格取得には、実技テストや研修を受けることを想定しています。
教員による部活動指導は、長時間労働の原因ともなっているので、
多くの外部人材が資格を取得し、活躍してもらえるといいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました