高校生の朝食 ご飯が初めてパンを上回る


農林中央金庫が行った

高校生の食生活に関するアンケート調査で、

2005年以来初めてご飯がパンを上回りました。



調査は東京近郊に住む高校生を対象に実施され、

ご飯(71.5%)がパン(70.7%)を上回りトップに



また、昼食では「親が作った弁当」が9割を超え、

以外にもコンビニやファストフードの

利用頻度が増えていなく、

外食より家庭で作った料理を食べる傾向が

浮かび上がりました。




やっぱり朝食は

白ご飯に味噌汁が1番いいようですね。


パンの場合でも、パンだけでなく

パンとヨーグルトやフルーツなど

栄養バランスに気を使いましょう。



また、昼食にお弁当が増えた傾向としては

昼食にコンビニやファストフードで

お金を使うのではなく、

昼食はお弁当で我慢して

オシャレなスイーツなどを時々食べに行く

という傾向があるのではないかと思います。


全体的に見れば、

外食より家庭で作った料理を食べる傾向が

浮かび上がったので良い結果だと思います!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました