FC2ブログ、スマホ用画面の記事中に広告を貼る方法!

今日は、PCでなくモバイル(スマホ)の表示用の広告の配置について書いていきたいと思います。
今回はブログの記事の中の
記事内トップ、中、下の3か所に配置するとします。
3か所に共通するのはテンプレート編集の画面までなのでそこまでのやり方をまず書いていきます。
FC2ブログにログインして管理者画面を開きます。
次に左の項目の『設定』からテンプレートの設定を開きます。
そして、ページ上部にあるテンプレートの設定の項目から
スマートフォン用の欄の『テンプレート管理』をクリックします。
すると下に今ブログ全体の構成を作っているHTMLが表示されます。
そちらにアドセンスで取得したスクリプトを埋めていきます。

まず記事内トップに広告を埋める方法

 先ほど開いたページからHTML編集の中から
div class=”entry_body”

%topentry_body
の間にスクリプトを置いていきます
その間に
<!–permanent_area–>
<!–/permanent_area–>
があればその間に広告を入れていきます。
無ければそれも書きましょう。

次に記事の中央あたりに入れる方法。

このやり方は実は中央というよりも
本文と追記の間に表示する広告になります
なのでこの広告を表示するには
ブログを作成するときに 本文の編集だけではなく
追記にも文章を書くことによって広告が中央に位置しているように見えます。
位置は
!–more–
[ ここに広告]
%topentry_more
!–/more–
の間に入れていきます
そうすることにより
追記の前に入れることができます。
最後に記事下に入れる場合は
先ほど入れた広告の
下の !–/more–
のすぐ下に置けば記事の最後に広告を置くことができます。


長い文章なら大丈夫ですが
スマホ画面などで広告が同時に二つ表示されないように気を付ける必要があります。
また、PCとスマホは別々で作っているので
広告を設置するときは
PCとスマホは別々で貼らなければいけません。
スマホの方で
テンプレートによっては、トップページが記事一覧の方がいます。
その記事一覧の上にだけ広告を置くこともできます。
entry_listのクラスの前に記入するとうまくできます。
また、このズラーっとある文の中で
特定の文字列を探すのは大変なので
左下の【ctrl】と【F】キーを同時押しすると
ページ内文字検索ができるので
そちらからヒットさせて楽に変えましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました