革新的!ダイドーの自動販売機の『レンタル傘』サービスとは?

こんにちは、今日珍しいものを見たので
写真をパシャリしてブログに書こうと思いました。
20170620224738.jpg

その名も『レンタルアンブレラ』

こんなサービスあるんだ!と驚きました。
レンタルアンブレラとは?
ダイドードリンコ株式会社が自動販売機を活用した地域社会貢献活動として急な雨などの際に傘を無償で貸し出しするサービスです。
ちなみに
2015年10月から大阪市内限定でスタートさせて、
レンタルアンブレラの返却率は70%と非常に高く、
2017年の6月8日から新たに、東京、神奈川、埼玉、千葉などの
関東エリアと愛知県に拡大して
最大で340台の自動販売機で展開しているそうです。
現在は
関西エリア 130台
愛知県エリア 4台
関東エリア 170台程度です。

傘の貸し出し方法は
① 自動販売機にレンタルアンブレラBOXを取り付けます。
② 急な雨などの際に、BOX内の傘を無償で貸し出しいたします。
③ 後日、ご利用いただいた傘をレンタルアンブレラBOX内に返却いただきます。
といった感じです。
digimono_dydokasa01.jpg

関西は返却率も高いので去年に引き続き継続されますが、
今回エリアを拡大したことで、返却率が低くなるかもしれません。
過度にレンタルなどがされなかったら終了するかもしれないですね。

レンタルできる傘は

レンタルアンブレラの協力企業の鉄道会社の
駅や電車での「忘れ物傘」の中から選び抜き
「忘れ物傘」にタグ、ステッカーを付け加工をして
リサイクル傘を制作をしているものだそうです。

傘色は全体に黒に近い色で、
開いたとき目立つ位置に DYDOとタグが付けられています。
取っ手にはレンタル傘とつけられています。

recycle_umbrella_img.jpg

実際にこのサービスを使ってる方も多くいるそうで

レンタル傘が壊れた際に、別の傘を手紙付きで戻されていた
ということがあったそうです。
借りた傘を返したいという強い思いがいいですね。。
素敵です。

壊れた場合は特に規定はないそうです。
ちなみに

レンタルアンブレラを借りた自販機とは

別の自販機に設置されたレンタルボックスに返却しても
よいそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました