新作『午後の紅茶TEA SODA グレープフルーツ&レモンピール』飲んでみた。

こんにちは、
7月11日より「午後の紅茶」ブランドから
新作である『TEA SODA グレープフルーツ&レモンピール』を
全国で発売されました。
500mlで価格は140円です。
こちらは、紅茶とソーダが合わさった大人向けの炭酸飲料。紅茶に、グレープフルーツとレモン果汁の爽やかな香り、レモンピールのほのかな苦みがマッチしたティーソーダになっているそうですが、、、、
20170713130106_20170713130112.jpg 


飲んでみた感想



・・・はい。
まぁ、人によると思います!本当に人によると思います
おいしく・・・・・ない。
(あくまで個人の感想です。)
やはり、微炭酸とお茶を合わせるのはなかなか難しいですよね。
家とかで作ると美味しくできたりできますが
なかなか難しいです。
たしかにレモンピールのほのかな苦みは感じました。
それは、炭酸での苦みと合わさり
苦みの強いジュースでした。
やはり低カロリーにしてあるため糖も少ないと思います
後味に癖があり結構残りました。
午後の紅茶のレモンティー、ストレートティーが好きな方なら結構
今回の新作はありかもしれないです。
やはり午後の紅茶は独特な味がするので好き嫌いが分かれますね。
僕の味覚がおかしいのかなと思い、
自分以外の5人に飲んでもらったのですが、
1人を除いて、
僕と同じような感想でした。
しかし、一人だけ、「めちゃくちゃおいしい」と言っていました。
やはり好き嫌いわかれるなーと感じました。
そして、この飲み物の開発に携わった人はその少数人の方達だったのかなと思いました。
ぜひ飲んで自分に合うか合わないか試してみてくださいね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました