このままでは海に行けない。気になる猫背線を消す方法とは!

梅雨も明け始めてついに夏!
夏といえば海!ですが、
海と言えば、海水浴ですよね。
皆さんは夏までにダイエットはしましたか!?
ダイエットに成功してもどうしても気になることがありますよね。
そうです『猫背線』です。
あのお腹にできる線・・・厄介ですよね。
今回はその厄介な線『猫背線』についてまとめてみました。

猫背線ができてしまう理由とは?



主に猫背線ができてしまう理由は2つあります。
肥満猫背です。
やはり脂肪でお腹が重なりそれが長時間続き
慢性的にしわになってしまいます。
また、デスクワークや運動不足の方が多いため
普段から猫背でない人もいい姿勢を維持しない限り
線ができてしまいます。

お腹の『猫背線』の消し方!!




 
やはり大事なのは「猫背線」を消す方法ではなく
”作らなくする”ことが大事だと思います。
猫背の方は、急に姿勢をピンッとしても
ずっとその姿勢を維持するのは難しいですよね。
なので筋トレをする必要があります。
鍛えるのは背筋と腹筋です。
ストレッチも入れて毎日忘れずにしましょう。
少しずつですが、成果は出てくるはずです。
実は、猫背でもつかない人はつかないのです。
逆に少し猫背でも猫背線がひどい方もいます。
それには他の要因があるのです。
肌に関係します。
新陳代謝が低下すると肌の状態が悪く、線が入りやすいのです。
やはりこの新陳代謝が低下する原因も猫背が関係するのですが、、

色素沈着している方は

しわだけではなく皮膚そのものの性質が変化してしまっているので
非常に厄介です。
本気で消したいと思う方は、
美容外科などでレーザー治療、また医薬品で消す必要があるります。
しかし、市販でも購入できる薬品があるのです。
使い方などは薬品によって異なりますので、
薬剤師さんに相談したり説明書をきちんと読み
塗りましょう!!


では、よい夏を!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました