「痴漢をやめたくてもやめられない」、性嗜好障害の恐怖とは?

こんにちは、今日は『性嗜好障害』(せいしこう)についてまとめてみました。
今、女優の佐々木希さんが『性嗜好障害』役を演じるということで
話題になっています。
僕は、その『性嗜好障害』、俗にいう「セックス依存症」どのような
モノなのか、どのような症状があらわれるのかが気になり
調べることにしました。
初めて『性嗜好障害』の具体的な「苦しみ」の声を見たので
もっとこの障害を知ってほしいと思いまとめました。

性嗜好障害とは!?


性嗜好障害(パラフィリア)とは
簡単に言えば、
犯罪行為のような社会的なルールを破ってしまったり、
性的欲求を自分自身ではコントロールできなかったり、
性的なことで自身の生活や身体に悪い影響を及ぼしてしまう
ことです。

具体的には
・露出症
公然の場で自分の性器を見せたりすることで
興奮する
・窃視症
盗撮や覗きなどをしる
・窃触症
見知らぬ人の身体を触る(痴漢)
・小児性愛
幼い子供などに性的な興奮を覚える
・フェティシズム
物品や生き物、人体の一部などに性的に引き寄せられ性的な魅力を感じるものを言います。
 

 
このような症状が当てはまるからといって
『性嗜好障害』だという確信はありません。
もしも、抑えられない、衝動的にしてしまうのであって
苦しむのであれば、一度専門の医療センターに行くのもありですね。
『性嗜好障害』に対して専門的な治療を行う医療機関や団体は
いくつか存在しています。


・医療法人社団 祐和会 大石クリニック

http://www.ohishi-clinic.or.jp/index.html

・性障害専門医療センター(SOMEC)

http://www.somec.org/
性嗜好障害(性依存症)体験談


体験談が記載されているサイトを読みましたが
共通するのは、

「やめたいけどやめられない、やってしまう」

ということです。
医療法人社団 祐和会 大石クリニックのサイトに
性嗜好障害(性依存症)チェックがあるので
やってみてはどうでしょう。
http://www.ohishi-clinic.or.jp/sex_check.html
まとめ


性犯罪の背景にはこういう現実があるのですね。
最近では、
痴漢の疑いがある者が線路へ逃げるケースが多くあります。
その中には電車に轢かれて亡くなった方もいます。
果たしてその方が冤罪なのか罪を犯したのか、当たってしまっただけなのかは
分かりません。
僕も電車に乗る身なので、疑われないように常に両手は空けず胸あたり以上上に持って行っています。
やはり、自分の性欲を満たすために、他人に迷惑をかけることは許されることではありません。
なので、他人の気持ちを思いやることが大切です。
例えば今自分が~したら他人の心の大きな傷を作ってしまうかもしれないなどと考えることが大事ですね。
最後までありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました