意外と知らない!?iPhoneの『電卓』アプリの機能


今日は、意外と知られていないiPhoneの『電卓』アプリの
機能を紹介したいと思います。



iPhoneを横画面にすると様々な計算ができることは割と一般的ですが、
今回紹介するのは、間違った値の入力をしてしまったときの訂正の仕方を紹介します。




例えば、

「74521」と打とうとしたところ間違えて
「4」を加えてしまったとき

20170725091241.jpg
こういう時一般的な電卓だとまた一から入力か、、、とため息も出ちゃいますよね。
なので電卓操作が難しいスマホなどの画面での操作の電卓は苦手という方が多く、
物理ボタンだと間違えて触れてしまうことがないからミスが少ないということから
そちらを使う方が多いと思います。
・黒い画面をタッチしたまま左か右にスライド!!
20170725091241_20170725091247.jpg



この方法を使うと、一の位、つまり今回だと「4」がスッと消えるわけです! 
20170725091241_20170725091245.jpg








これで無事、最初から入力をせず途中からの入力で、
計算を続けることができますね!
ありがとうございました!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました