世界陸上ケンブリッジ飛鳥、サニブラウン、多田修平ら準決勝進出!

陸上世界選手権ロンドン大会で
男子100mが行われました。

ケンブリッジ飛鳥、サニブラウン、多田修平ら

3人が準決勝に進出しました。
inyou
画像引用元:朝日新聞デジタル

サニブラウン、準決勝進出

サニブラウンは2組で出場しました。
10秒05の自己ベストで
見事1着、準決勝進出を決めました。

ケンブリッジ飛鳥、多田修平らも準決勝進出

また、ケンブリッジ飛鳥4組、多田修平6組で
出場しました。
それぞれ10秒21で4着、
10秒19で4着を記録しました。
そして、各組4着以下の中で
タイム上位6人に入り、見事準決勝進出しました。
ウサインボルトは一着
ちなみにウサインボルトは、
多田修平と同じ6組で出場して
10秒07の一着で準決勝進出を決めました。
史上初とのこと。
日本勢の3人全員が同時にこの種目で
準決勝に進んだのは五輪、世界選手権で
史上初でのことです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました