ヒカル、VALU騒動後、一日にしてチャンネル解除10万人以上に。

こんにちは、大手Youtuberの『ヒカル』さんが
VALUで騒動を起こし問題になっていますね。

VALUとは!?


VALUとは最近話題のビットコインを使い
疑似的な株式を発行することで自分自身の価値を売買できるものです。

簡単に「ヒカル」は何をしたの?


8月10日にヒカル氏や同じくYoutuberのラファエル氏、いっくん氏とともに
VALUを開始しました。
大人気Youtuberだった3人はVAは高騰しており連日ストップ高でした。

そして突然何の告知もなく3人は疑似的な株式(VA)をすべて売り出して
VAは暴落しました。
初期にVAを買っていたごく一部の方を除くほとんどの人が損をする結果に終わりました。

三人はVAを売り出す前にTwitterで「優待を出す」と買い煽りしました。
そしてすべて売り出した後そのツイートは削除されました。
そして大炎上

ArrayArrayArrayArray

 

ネットでは「詐欺」、「お金返せ」などと大炎上しています。

今もおさまることなく炎上が続いています。


VAをすべて売り出したのは「企画のため」、「ファンのため」などとコメントして
ヒカル氏はビットコイン(5465万円相当)を使って自社株買いをしました。
しかしこの対応だけでは救われない方も大勢います。

みずにゃん氏のツイートから今回の騒動に対するヒカルによる説明



VALUによる損害賠償を求める請求
個人が「VA」と呼ばれる模擬株式を発行し、個人から資金を調達できるサービス「VALU」上で、人気YouTuberのヒカル氏が、自らのVA価格をつり上げた後“売り逃げ”した問題で、運営元のVALUは8月23日、ヒカル氏らの所属事務所を運営する企業・VAZなどに対して、損失を被ったユーザーへの損害賠償などを求める通知書を、顧問弁護士から内容証明郵便で送ったと発表した。
引用:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/25/news051.html

そして今回の騒動がありVALUは取引ルールなどを9月4日より変更することが決まっています。
Yotuber「ヒカル」のチャンネル登録を解除する企画が、






今回の一件でTwitterでは「ヒカル」のチャンネルを解除する運動が始まりました。
さらにスパム行為で通報などと大炎上しました。
9月1日で10万人以上の人が「ヒカル」のチャンネルを解除しています。
キャプチャ
「ヒカル」のTwitterのプロフィールには
登録者(Youtubeチャンネル)260万人という表示が
10万人減る前に既に250万人と表示されていました。
つまり「ヒカル」はこの解除するという運動で
10万人ほど減ると予想していたわけです。
徐々に解除の勢いは弱まってきていますが、今でもじわじわと
チャンネル登録者は減っており「2505857人」です。
この流れだと254万台に行きそうですね。

PS4、100台プレゼント企画は?

ヒカル氏はPS4,100台を抽選でファンらにプレゼントする企画を
8月12日にしています。
さらにTwitterフォローRTするだけで抽選でPS4,30台プレゼントなどと企画しています。
締め切り日は8月27日23時59分と記載されていますが、
一向に自身からの現在の状況が報告されておらず
これに対しても「詐欺」「最悪」などと不満を募る声が上がってきています。
実はもしこれでプレゼント企画を開催しなかったら
youtubeの規約にも違反することとなり最悪の場合アカウントが削除されるかもしれませんね。
企画動画がこちら

まとめ


ヒカルのチャンネル登録者は一向に減り続いています。
そして炎上がさめるまでの謹慎なのかはわかりませんが、

ヒカル氏のyoutube最新更新が
8月30日で途絶えています。Twitterでも8月29日から更新がありません。

なぜでしょうか。
はじめしゃちょーの動画でも匿名ではありますが「ヒカル」に関係しそうなことを言っていました。

プレゼント企画に力を入れるのではなく
動画を面白くするためにお金をかけようと
語っていますね。
情報社会で誰でも情報を発信できる時代なので
すぐに炎上しますね。
Youtuberの主はネットでの活動なので
少しでも「間違えれば」ファンが減り
叩かれますね。

本当に便利な世の中でもあり楽しい世の中でもある。
そして怖い世の中だなと思います。

では!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました