注文殺到!『凍りわらび餅』、所さんお届けモノです!で紹介!

グルメ
 

こんにちは、今日は、

MBS「所さん お届けモノです!」で紹介された

京都の凍りわらび餅についてまとめました!


 

 

そもそも凍りわらび餅とは!?

京町家茶房 宗禅の一番人気商品で、

名前の通り、わらび餅を凍らして楽しむ商品です。

シャリシャリ、もちシャリ、もちもちという異なる食感で

楽しむことができ、大変人気な商品です。

 

 

リッツ・カールトンホテルの元スイーツ統括シェフも絶賛しており

今までのわらび餅より3倍美味しいとのこと。

 

商品詳細、販売場所、価格は?


 



 

味は、「京きな粉」と「宇治抹茶」の2種となっています。

今は、期間限定で「柚子」も出てきます。(7月31日現在)

 

・販売地域

関東圏などでは販売されていないため

『宗禅』のHPからの通信販売となります。

 

・種類、価格

凍りわらび餅(京きな粉と宇治抹茶、計24粒入り):600円

凍りわらび餅(京きな粉と宇治抹茶、計40粒入り):1000円

となっています。(税抜)

 

こちらの「凍りわらび餅」は冷凍便でのお届けになるので

冷凍便送料がかかります。

 

賞味期限は、冷凍保存で90日。解凍後は3日以内となっています。

 

スポンサーリンク

 

注意事項


注文が殺到しており、現在製造、発送が間に合っていない状況です。

そのため、お届け日の指定はできません。

 

 

まとめ


 

とてもおいしそうですね!

わざわざ京都に足を運んで食べにくる方もいるそうです。

食べ方も、それぞれで

解凍具合で味が食感や、味が変わるので

とても楽しく食べられ、お土産でもらってもうれしいですね!

 

では、ありがとうございました!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました