『片想い』が『ストーカー』にならない境界線は?その見極め方は?

ライフ
 

こんにちは!皆さんは大人の恋愛をしていますか?

皆さんの中で片想い中の方がいると思いますが、

学生、社会人でその『片想い』の在り方はそれぞれだと思います。

今日は、自分の経験にも基づき書いてみました。

片想いとストーカーの違いは?

『片想い』でも、度が過ぎてしまうとそれは『ストーカー』扱いになってしまいます。

ストーカー行為とは?

簡単に言えば特定の人物に付きまとって「恋愛感情や好意などが認められなかったときに怒りをむき出しにしたりする」ことです。

  • 行動を監視したり、つきまとい、見張ったり、待ち伏せなど
  • 電話やメールなどが頻繁に来る
  • 交際や復縁などを強要してくる
  • 暴力や乱暴な言動など

と、ストーカーはこんな感じです。

正直、熱意のある「片想い」の方だと

ストーカーになってしまいそうですよね。

筆者の経験

僕自身、「片想い」していた経験があります。

これは「ストーカー」になってしまうのかそれとも「熱意のある片想い」

なのかと心配がりながらも、

道を外れないようにアプローチした覚えがあります。

高1始まって間もなく一目惚れをして高2のときに、

LINEを交換してやり取りをしながら

気持ちを伝えようと待ち合わせをして告白をしました。

案の定といいますか、脈ゼロで振られました。

それからは連絡を絶ってあきらめていましたが、

ずっと「片想い」をしていました。

高3の半ばのある日に、奇跡的に

きっかけができてまた、LINEをやりとりしたり、

積極的に話しかけたりしました。

ある日、

一緒に帰ろうと思い誘いました。

「OK」を貰い下校時に待っていましたが

そこで「やはり一緒に帰れない」とのことで

キャンセルをされました。

そこで思ったのです。

このまま続けると”相手に迷惑がかかる”と

感じて僕はそれ以来、好意を傾けるのをやめました。

卒業式などのイベントごとで一緒に写真を撮ったりしましたが、

それ以上は何もしませんでした。

周りの体験談を聞く限り

有名人でいうと、堀北真希さんと山本耕史さんが

結婚したまでに至る山本耕史さんのアプローチが

ストーカーっぽいと話題になりましたね。

しかし、「熱意のある片想い」とも言えますね。

なぜなら、40通の手紙を送ったり、新幹線でプロポーズしたりと

していたからです。

 



 

この話に限らず、僕の友人の話だと、

異性からの好意に対して、本人には言わないが

友人に相談したり、愚痴を言ったりしてたそうです。

その異性からの好意に対して本音で伝えれる人なら

その異性は勘違いせず、本当の気持ちが分かるはずです。

逆に本音で伝えられな人なら、相手が勘違いすることもあると

思います。

なので、相手に本音を伝えることも大事になってきますね。

(相手の立場ですが、、、)

ということはこちらからすれば、

本音を伝えやすくするという空気を作るのが大事だということです。

一方的に自分の気持ちを伝えるのではなく、相手の声に

耳を傾けることが大切ですね。

まとめ

スポンサーリンク

 

率直に言うと、「ストーカー」と「熱意のある片想い」の

境界線はあなた自身にはわかりません。

先ほども言った通り、相手の声に耳を傾けるということが大切です。

恋愛は『余裕』をもってしましょう。

 

境界線は相手が決める

アプローチされてうれしい人嫌な人それぞれ様々です。

なので統一して「コレ」というのがないのです。

例えば

「私のことはあきらめて。」

と言われてあなたはどう感じますか。

この人は嫌がってるから諦めよう。

または、まだまだ~!という方もいるかもしれません。

この人が「あきらめて」と言ってあきらめた場合

女性は、なんて思うか。

・あーよかったーうざかった~。

・なんだーそんなすぐに諦めれる想いだったのか

という訳です。

 

きちんと相手とコミュニケーションをとり、

相手に自分のことを知ってもらうと同時に

相手のことも知りましょう。

そして、『余裕』のある大人な恋愛をしましょう!

ではありがとうございました!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました