『伊勢・鳥羽』へ日帰り旅行に行ってきた。旅行記!

未分類
 

こんにちは、はせです。

夏休みが終わった方、もしくは後半戦突入という方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

僕は8月8日に日帰りで「伊勢・鳥羽」へ行ってきました!

今日はその旅行について記していきます!

プラン

プランは悩みました。

と、言いますがちょうどこの日の前日の夜中に台風が通過していったので

そもそも行くか迷いました。運が良ければ台風一過でとても天気のよい景色もきれいに楽しめる!

と思いましたが、運が悪ければ、土砂降りの暴風警報出てます!みたいな天気になるのかなと。

 

また、行先でも悩みました。

よく皆さんが聞くと思うのが、『伊勢志摩』という単語ですよね。

「あ~伊勢志摩行きたい」などと僕自身言っていましたが、

日帰りで行こうとすると

伊勢志摩はなかなかキツイ。

一泊などあれば余裕でまわれると思いますが、

伊勢志摩だとなかなかハードプランになりそうですね。

僕の場合、”多くまわりたい”という気持ちが強かったので

伊勢市、二見、鳥羽市を観光することにしました。

今回は、名古屋駅から出発。近鉄の急行で伊勢市駅まで乗車。伊勢市駅周辺のレンタカーを借りて観光。という流れでした。

 

出発!

今回は名古屋駅からの出発しました!!

朝の6時50分ぐらいの近鉄名古屋線の急行に乗りました。

僕は一度下車して駅構内で休憩をしました。

近鉄名古屋から伊勢市駅 片道1450円(manaca使えます)1時間30分~1時間50分目安
 
 

意外と早く着きます。
僕の中で名古屋出発で

レンタカーを名古屋周辺で借りて高速で行くか、

高速バスで行くか、電車で行くかと悩んだ結果

一番安上がりに伊勢まで行ける「近鉄」で行きました。

所要時間もバスだと大体2時間ほど、料金も2000円~程、場合によっては渋滞するので

「近鉄」がお勧めです。

また、近鉄でもプラス料金がかかってくる「特急」か通常の運賃の「急行」

どちらがお勧めかはありませんが、

自分としては「急行」がおすすめです(学生)

特急のメリット・デメリット


メリット

・席が指定席で確実に座れる。

・くつろげる。

デメリット

・価格が高い(片道2770円)

・急行と到着時間に20分程度しか差がない

 

スポンサーリンク

急行のメリット・デメリット


メリット

・安い(片道1450円)

デメリット

・確実に座れるわけではない。

・快適ではない場合も

 

といった感じでしょう。

僕は、急行で行きましたが

途中まで立っていました。

恐らく、途中からはほぼ座れると思います。

三重県の乗降客数では、近鉄四日市駅、津駅、松坂駅が多いので

途中からガラガラの場合もありますね。

朝食を食らう!

コンビニで買ったパンをひとかけひとかけ食べていきました。

まあさほどもちもちではありませんでしたが、美味しくいただけました!

電車の中!

ガタンゴトンと揺れる電車の中。

急行は一駅一駅の間隔が意外と長くだんだん眠くなってきました。

しかし、昨日の台風で行けるかどうかわからず、

プランすら立てていない・・・

 

眠気に勝って予定きめなきゃ・・・

と、スマホを取り出して主に「伊勢、鳥羽」の観光地を

一気に調べました。

思った以上にたくさんあり、そして志摩の情報も出てきて

行きたい・・・行きたい!!と、思いましたがここは我慢。

 

少し見にくいですが、

一応候補としては、

  • 伊勢外宮
  • おかげ横丁・内宮
  • 夫婦岩
  • 鳥羽水族館
  • 鳥羽一番街
  • 鳥羽展望台
  • 鳥羽白浜ビーチ

でした。

カメラも持っていたので景色がきれいな場所もピックアップしました。

 

いつの間にか乗換だ!!

先ほど言っていなかったのですが、

乗換があります。

急行だと多くて一回。運がいいと乗り換えなしで行けちゃいます。(伊勢市駅方面から名古屋方面限定かも?)

行きは、「伊勢中川駅」で乗り換えました!!

眠たさに頑張って勝たなくては!!

と思い無事乗り換えました。

そこから20分程度乗車して伊勢市駅に着きました!

 

伊勢市駅って!

僕は初めて伊勢市駅で下車しました。

下車どころか見るのも初めてでした。

僕の想像では高い建造物が並んでいてとても都会なんだろうと。

さすがに違いました。笑

しかし、交通量が多く見渡せば「わ」ナンバー(レンタカー)ばかりだなと

感じました。観光客がとにかく多く賑わっていました。

 

さあレンタカーを借りに行くぞ!

伊勢市駅でレンタカーを借りるというプランだったので

借りに行きました。(予約済プラン)

今回は『オリックスレンタカー伊勢市駅前』さんにお世話になりました。


とても安くて、キャンペーンなどをしているとさらに安いので

もしよかったら利用してみてください。

調べた感じだと伊勢市駅周辺で一番安いんじゃないかな?

伊勢市駅周辺には他に

  • タイムズカーレンタル伊勢店
  • トヨタレンタカー伊勢宇治山田駅前店
  • ニッポンレンタカー伊勢志摩近鉄 宇治山田 営業所
  • ニコニコレンタカー 宇治山田駅前店

 

がありました。

下3つのトヨタレンタカー、ニッポンレンタカー、ニコニコレンタカーさんは

伊勢市駅より宇治山田駅に近めです。ですがこの駅間はとても短いので

歩いてでも行けます。

 

今回は、こちらの「N-BOX」をレンタルしました。

クレジットOKなのでクレジットで払いました。

(朝9:00から夜20:00)で6000円以内でした!

もちろんレンタカー安心パックや免責補償制度も加入しました

一つ注意事項で「営業時間が8時から20時までなのでその時間に返却しなくてはいけないので

直前に返すのではなく少し早めに返すといいでしょう。」とのことでした。

 

そして、レンタカーに乗っていざ出発!!!

ふぅ緊張・・・

伊勢神宮、外宮へ!

伊勢神宮の外宮に関しては、伊勢市駅から歩いても遠くないので

歩いてでも行けたのですが、レンタカーでGO!

伊勢市駅周辺は道路がごちゃごちゃしてて非常に怖かったです笑

 

駐車場を探すのに苦労しましたが無事到着!

驚いたことが、伊勢神宮外宮の駐車場が無料なこと。

む、む、むりょうなのか!!

この日は、暑かったのですが、台風一過で多少風があり過ごしやすかったです。

外宮に全く詳しくない僕たちはとりあえず、他の観光客についていって歩くことに。

とても空気がきれい!自然が豊か!!なんて日だっ!!(いい意味で)

鳥居の真ん中を歩かない、お辞儀するなどは周りの観光客がきちんとしていたので

僕もおどおどしながら前へ進みました。

すごい!高い木がいっぱい!笑

なんて小学生みたいな感想をいいつつ、奥へ進んでいきました。

ここは、『御正殿』ですかね!?

ここから中は撮影禁止だったため外からパシャリ!

お参りをして歩いていきました。

するとここでハプニング!!

トイレに行きたい!

なぜか急にトイレに行きたくなりました。

ううう、周りにトイレがないかまわりましたが

見当たりません。もちろんこちらがトイレです。などと言う看板もなく

もうその時だけは「トイレを探す旅」でした。

トイレを探してありそうな方へ。

せんぐう館、勾玉池へ

トイレを探しているとこんな美しい場所に出ました。

どこだここは!?ここは勾玉池(まがたまいけ)という所らしいですね。

本当にきれいな場所で時間の流れがゆっくりに感じるといいますか、

とっても気持ちが落ち着いてリラックスできる環境でした。

日陰で座れる場所(いわゆる休憩処)でした。

ここはミストも出ており非常に涼しげです。

 

うっ、、、忘れていたトイレ!!

ここにせんぐう館がある、、、トイレに行こ、、っごっ

すすすっと入りトイ、、、

「いらっしゃいませ!見学ですか?」

うぉっここはまさか入館料を払わないとトイレに行けない!!!

引き返しました。

すると再び美しい景色が僕の目に、

 

ちょっと休憩・・休憩をしよう。

ここのエリアの自動販売機に珍しい飲み物がありました。

なんと『抹茶のお茶』が!

 

出典:https://www.itoen.co.jp/news/detail/id=24342

非常にコクがあり、まろやかな味わいから上質な苦みと言いますか

この勾玉池の景色を見ながら飲むのにピッタリな飲み物でした。

 

って!!トイレに行くの忘れてた!!!

そして、トイレ探しの旅を再開。

伊勢神宮の出口付近(表参道)へ行きました!

するとトイレが!!

僕の顔から笑みが溢れ、便器からも尿が溢・・・

 

とりあえずスッキリしました!

僕と同じ目に合わないためにも事前にトイレに行っておきましょう。

広い外宮内はトイレが一か所しかなく

入口付近にはあるのでそちらを利用しましょう。

出典:伊勢市観光協会公式ホームページ

 

そして内宮(おかげ横丁の方へ)出発!

おかげ横丁・内宮へ

 



 

すみません、内宮はお参りしませんでした。

この先のこと、天候、カップル別れる説などがあったため

行けませんでした。

なのでおかげ横丁のみです。

とりあえず、車で駐車場まで行きました。

やはり外宮と多少距離があり車でもあっという間に内宮という訳には

行きませんでした。

こちらの駐車場は

500円か1000円ですかね。

利用時間によって異なるはずです。

一応確認しておきましょう。

また、土日祝などは多少高かったりするので上限がきちんと設けられているか

確認しましょう。

駐車場は数が結構多いのですが、平日(お盆前夏休み)でも

満車の駐車場が目立ったので場合によっては入れないケースも出てきます。

おかげ横丁北側、おかげ横丁南側(内宮側)に多く駐車場があるので

多少手間ですがどちらかは空いていると思います。

 

おかげ横丁の上あたりに駐車しました。


こちらからは、おかげ横丁は近かったのですが、

内宮までは少し遠く感じました。

タイムトンネルへ!

こちらは、内宮おかげ参道(地下参道)です。

上の駐車場からおかげ横丁の方面(おはらい町)へ向かう際に

通ることができます!

おかげ参りの絵が描かれた屏風などがあり

とても見ていて面白いです!

そこまで長くない地下通路ですが

出るまでに時間がかかってしまいそうになるほど

集中しちゃいます笑

また、この地下の参道には

「ハートの形をした石」が埋め込まれているので

カップルなどでも盛り上がれそうです。

いざ赤福!!!

ここの場所いいですね!

小さい頃にここによく来てました。

そして赤福、、赤福が食べたい!

と思ったのですが、今日は赤福ではなく

赤福氷を食べようと思っていたので今回は食べませんでした。

赤福氷に関して、行く前から知人などから

「赤福氷おいしいぞ」

「赤福氷は絶対食べたほうがいい」

などと言われていたので気になって食べることに。

赤福氷をいただいた!

ぬぉおおお!

で、で、で、でかい!!!というのが一目見て思った感想でした。

しかもお茶が無料でついてきます(僕のときはお茶は冷えていました。)

赤福氷1つ + お茶のセットで 550円

観光名物としては大変やさしいお値段です。

ちなみに赤福氷の中には小さな赤福(赤福の赤ちゃん)が2匹ぐらいw

2匹というか2つほど入っていました。

赤福氷はおかげ横丁内にもあり、イチゴ味などが存在しましたが、

ここは抹茶のみでした。

感想を聞く限り抹茶味が一番推されていました。もちろん僕も推しています!

食べてみると氷の冷たさと抹茶のコクのある苦みとやさしい甘みが広がりました。

結構抹茶は苦みより甘さが強かった気がします。

抹茶の飴に近い味がしたような気が、、、します。

そして、中を食べていくと赤福を発見しました。

あんこともちもちの生地が口の中で抹茶と混ざって溶けた氷が

見事なハーモニーを醸し出し暑い夏にピッタリの逸品でした!

なんてうまいこと言ってますけど、

まあわざわざ赤福とかき氷を合わせるなんて発想がおもしろいですよね。

味は人にもよりますが、最後まで食べるのが難しいです笑

なんといっても量が多くて、笑

2人で1つでもいいぐらいです!

お腹と相談しながら食べましょう!!

 

では、こちらはとりあえずここまでにしときます!

実はこの赤福は11時のことなのでまだ日帰り旅前半戦です!

ありがとうございました!

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました