LINEBOT、Image_carousel作ってみた。PHP『備忘録』

 
こんにちは、はせです。
最近PHPでLINEBOTをつくっていますが
無料プランで制限の中でやっており、
問題も結構起こっていますが、
この間、Image carousel 「イメージ カルーセル」というものを組み込めたので紹介します。
イメージしにくいかもしれませんが、
LINEのトーク上で横へスライドできる画像です。

うまく活用すれば、見やすいとてもいいBOTが作れますね!
20180113120351_20180113120354.jpg
このような感じです。
ほぼコピペなのでご了承ください笑
コピペしても動かない!とか多いので
動いた!という報告を笑
普通のカルーセルに比べて
画像がメインとなってなんだかオシャレですよね!
これが「Image_carousel」のメリットなんでしょうか。
では今回参考にしたサイトは
言うまでもなく
LINE公式のAPIリファレンスのサイトです。
developers.line.me/ja/docs/messaging-api/reference/
では、このイメージカルーセルの部分の
PHPのコードを載せます。



 
$messageData = [
    “type”=> “template”,
    “altText”=> “this is a image carousel template”,
    “template”=> [
        “type”=> “image_carousel”,
        “columns”=> [
            [
              “imageUrl”=> “https://www.yoga-gene.com/wp-content/uploads/bukkyo2-1.jpg”,
              “action”=>[
                “type”=> “postback”,
                “label”=> “Buy”,
                “data”=> “action=buy&itemid=111”
              ]
            ],
            [
              “imageUrl”=> “https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/0b/Coucher_de_soleil_monts_du_lyonnais_2.jpg250px-Coucher_de_soleil_monts_du_lyonnais_2.jpg”,
              “action”=>[
                “type”=> “message”,
                “label”=> “Yes”,
                “text”=> “yes”
              ]
            ],
            [
              “imageUrl”=> “https://media-01.creema.net/user/178849/exhibits/2955370/1_18c26a010f8af7421f88feb35f0b7418_583x585.jpg”,
              “action”=>[
                “type”=> “uri”,
                “label”=> “View detail”,
                “uri”=> “http://example.com/page/222”
              ]
            ]
        ]
    ]
  ];


このような感じです。
書き方は人それぞれですが、、、
そしてこのあとにポストデータで
messagesとして扱って
curlを実行します。
20180113120351.jpg
なんだかいい雰囲気・・・
LINE BOTは、デバッグがしにくいのでなかなか難しいです。。。
あと、FFFTPには大変お世話になっております。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました