キャレット(カーソル)での入力での上書きモード、挿入モードの切り替え方法!(変な感じの直し方)

 
皆さんこんにちは、
昨日、プログラミングをしていて、

普段と入力の感じが違うぞ?
そうじゃなくて・・・、こうしたのに。
という言葉にしにくい状態になりました。
(例で言うとコマンドプロンプト)

文字と文字の間にキャレット( l )←このマーク。
そこに文字を挿入したいのですが、なぜか
他の文字に上書きしてしまう…。
なんとなく、作業は進むけれどイライラ・・・(;´Д`)
検索ってどうすればいいの?レベルでしたが、
なんとか解決策をみつけました。

キーボードのInsertキーを押す!

Insertキーを押すと、
入力の仕方が、
・挿入モード
・上書きモード

と切り替えれます。

これで、解決です。
ノートパソコンだと、見つけにくいですが、
キーボードの一番右上の「DELキー」の
すぐ左側にある『INS』と書いてあるキーが
INSERTキーです。
ちなみに、キーボードによって多少位置が変わったりするので
探しましょう。

おわりに



 
私自身、こんな切り替えが
あったなんて知らなかったです。
以前にもいつの間にか
「上書きモード」になっていたときがありましたが
(おそらくタイピングミスで押した)
その「上書きモード」はソフトウェア単体のものであると
考えていました。
こんな簡単に切り替えできるのですね。

勉強になります。

ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました