WordPress「IMNews」での最終更新日を表示させる方法。

WordPress
こんにちは、はせです。
当ブログは、
WordPressで「IMNews」のテンプレートを使っております。
(2018年8月1日現在)

各記事の記事タイトル下に、
「最新更新日」を表示させたいと思ったのですが、
「IMNews」のテンプレートは少し特殊で、
編集すべきファイルが違います。

今回は、どこのファイルに付け加えるべきかを
書いていきます。

(ファイルの編集は自己責任でお願い致します。 尚、万一不具合が起きてもいいようにバックアップを 取ってください。)
はせ
メモ帳にコピー&ペーストしておくと楽!

「IMNews」で最終更新日を入れる方法!

 

簡単な方法(初級者向け)

 
 
[最終更新日]が
日付やカテゴリー等の下に来るようにします。

 
1、外見からテーマの編集を選択します。
 
 
 
2、テーマファイルから「content-single.php」を開く
 
 
 
3、content-single.phpに入力
 
 

<?php if (get_the_modified_date('Y/n/j') != get_the_time('Y/n/j')) : ?>
[最終更新日]<?php the_modified_date('Y/m/d') ?>
<?php endif; ?>

上記のコードは、最終更新日を表示させて
投稿日と最終更新日が同じなら、表示しないという書き方です。

content-single.phpの20行ぐらいにある
endif; ?>
の後に上のコードを入力します。

入力後は更新ボタンを押して確認しましょう。

 
 
このように表示させれば成功です。
もしも、表示されない場合は、
記事を更新してから確認しましょう。

 

見栄え重視のやり方(中級者向け)

 
 
では、タイトル下に見栄え良く配置していく方法も書いていきます。

 
1、テーマファイルから「theme-default-setup.php」を開きます。
 
functionsメニューの中にある「theme-default-setup.php」を開きます。
 
2、「theme-default-setup.php」に入力
 
 

<li><?php echo "[投稿日]".$imnews_date; ?></li>



<li>[最終更新日]<?php the_modified_date('Y/m/d') ?></li>

初期は、[投稿日]と表示されていないので、
投稿日、最終更新日がわかりやすいように追加しました。
上記のプログラムを写真の通り、62行、63行あたりに入力しましょう。

 
 
このように、表示できれば成功です!

WordPressは修正がしやすくて、
とても楽ですね!

それでは、ありがとうございました!

WordPressのIDが各記事に表示されるのを消す方法!
(初期設定のままだとセキュリティ的に危ない)


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました