滋賀県近江八幡の祭り「八幡堀まつり」へ行ってきた感想!

祭り・行事
こんにちは。

先日、滋賀県近江八幡の「八幡堀まつり」に行ってきました!
毎年10月の二日間開催されるお祭りです。

個人的に心が癒されるので非常に好きなお祭りで、
昨年に引き続き今年も行きました!

早速ですが、この「八幡堀まつり」の感想を書いていきます!
より多くの方にこの祭りの良さが伝わると嬉しいです。

「八幡堀まつり」へ行ってきた!

「八幡堀まつり」とはなんぞや?と思う方が多いかもしれません。

「八幡堀まつり」についてはこちらに詳しく書いてあります!
 
簡単に言えば、 滋賀県の近江八幡市の八幡堀や町並みに灯りが3500本設置され
八幡の風情や魅力を感じることのできるお祭りです。
なので昼間からお祭りが開催されず、
夕方から夜にかけて行われています。

今回は、近江八幡の市役所臨時駐車場を利用して
15分程度歩いて会場に到着しました。

 
到着したのは、17時30分ぐらい。
祭りの開始時間である18時前でまだ薄暗い程度でした。

観光客はこの時間から多くいました。

 
近江八幡の市役所から歩いてきましたが、
会場すぐ近くの「たねや」「クラブハリエ」の間に駐車場が
あったんですね・・・。
スポンサーリンク

 
だんだん暗くなってきて
徐々に雰囲気も良くなってきました。

昨年に引き続き
屋台で鮎の塩焼きがあったので今年も頂きました!

 
とても美味しいので、ぜひ食べてみてください!

 
今年は、昨年行かなかった方にも行きました。

 
なんと、催し物でジャズギターの演奏がありました。
八幡堀の向こう岸でロウソクの明るさに包まれ演奏していました。

 
スマホで撮影して強引に明るくしたので
伝わりませんが・・・w

薄暗く、肌寒い季節にこんな
ジャズギターの音色を聴くと感傷的になってしまいますw

本当に良かったな〜(*´∀`*)

 
学生には高くて手が出せなかった「近江牛にぎり寿司」

赤身一貫:600円 トロ一貫:900円
だった気がします・・・。
(すみません価格が曖昧です。)

今年は、赤身一貫を注文。

 
えびせんの上に近江牛にぎり寿司が一貫

めっちゃ美味しかったです・・・。
口の中で溶けました。
口に何も残らないですw

その場で握ってくれるのでより美味しく感じました。

スポンサーリンク


 
僕の愛用カメラ「EOSM3」で撮影しました!



とても綺麗でした。

来年から社会人。
学生の時より時間は無くなりますが、
もし予定がなければ来年も行きたいです。

秋の風情は本当に感傷的になりますね。

「八幡堀まつり」は、静かなまつりです。

人恋しくなる秋にロウソクの小さな揺らめく灯りを見ていると
恋人が欲しくなりますよ〜w

ぜひ、恋人、夫婦、友人、家族など
大切な方と行ってみてください!

ちなみに開催される10月中旬は、
夜はかなり冷え込むので
薄いトレーナーやパーカー1枚だけだと寒いと思います。
少し暖かい服装を意識するといいと思います!

おまけ!

 
 

滋賀県発祥の「飛び出し坊や」。

八幡堀まつりの会場には、
鮎を持った飛び出し坊やがいました!

面白いですw

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました