駆け出しエンジニアにおすすめなサーバはこれです!

ライフ
こんにちは。
今回は、駆け出しエンジニアや、WordPressでブログを始めたいという方におすすめなサーバーをご紹介します。

少し前までは、年功序列かつ本業一本というワークスタイルがほとんどでした。
しかし、最近では副業をする方も増えてきています。”複業”というワードも出てくるほどにトレンドになっています。

それとは別に、Webサービスをつくって運営したい!ブログやホームページをつくってお金を稼ぎたいという方も増えていると思います。

いざ、Webサービスやブログを開設しようとしても、”何から始めれば良いのか”分からないと思います。アドセンス に申請するのか、アフィリエイト サイトに登録するのか、サーバと契約するのか、ドメインをとるのか。などとやることがたくさんあります。

まず、すべきことは、サーバの契約です。
サーバがないとウェブに公開ができません。

無料ブログサービスで良くない?

無料ブログサービスは、無料で始められるし、ドメインパワーもあるし、良くない?と思うかもしれません。短期的にブログをする。もしくは、noteのような有料記事で収益化したいという方ならば、無料サービスを使った方が良いと思います。

しかし、長期的に利用するのであれば、サーバを取得した方が良いでしょう。
なぜなら、無料ブログサービスは突然サービスが終了するリスクがあるからです。

また、ブログをしたい!Webサービスもしたい!と思う方もまたサーバの取得をおすすめします。

レンタルサーバの取得ならLOLIPOP!がおすすめ



私も、以前は無料ブログサービスを利用していましたが、今は、サーバをレンタルしてブログやWebサービスを公開しています。

様々なレンタルサービスを利用しましたが、その中で最もおすすめなレンタルサービスは、「lollipop!」です。

安くて複数のプロダクトを公開できるというところがポイントです。
レンタルサーバの中には、○○専用サーバなどとウリにしてるところもありますが、余程アクセスされるサイトでなければあまりスピードは気にならないでしょう。また、アクセスが増えてきたら専用サーバに移行すればよいので、最初は、安くて複数のプロダクトが公開できるレンタルサーバが良いと言えるでしょう。

「lollipop!」では、SSHやFTPといった通信ができ、またロリポップ!FTPというサービスが利用できるため簡単に複数のプロダクトを公開できます。
ちなみにロリポップには、複数のプランがありますが、駆け出しエンジニアに最もおすすめなのが、月500円〜のスタンダードプランがおすすめです。

スタンダードプラン 詳細はこちら
データベース数も30個まで作成できSSL対応無料、cronも可能です。
これで500円はかなりお得です。

レンタルサーバなどのSaaSは、自由度は低いものの、初めてWebサービスを公開する。ブログを公開するという方にも易しく敷居が低いでしょう。また、定額制なので、アクセスが増えようとも料金が高くなる心配もありません。

ロリポップは、10日間の無料体験ができるので、気になった方は是非利用してみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました