「辛辛豚らーめん」食べてみた感想!期間や価格、カロリーは?

辛辛豚は美味い? やってみた

辛いだけでなく旨いと評判の「辛辛魚」の姉妹商品である
「辛辛豚らーめん」が寿がきや食品より新発売されました

2018年8月28日から全国の
ファミリーマート・サークルK・サンクス限定で販売されています。
(一部地域を除く)

辛辛豚は、辛辛魚と同じく「麺処井の庄」とコラボしていますが、
今回は師弟関係の「麺処 一笑」ともコラボしています!

八種類のスパイスを使っているそうで
やはり「旨さのある辛み」をモットーにしているのでしょうか!

「辛辛豚」を食べてみた!

 

濃厚な豚骨スープに八種類のスパイスを加えた
辛さと痺れが楽しめるラーメンです。

パッケージにも書かれている通り
激辛のラーメンなので、辛いものが苦手な方は
注意してください!

 

「辛辛豚」はノンフライ麺です。
カロリーオフですね!(*’▽’*)

 

 

中に小袋が3つ入っていて

  • 後入れかやく入りスープ
  • 粉末スープ
  • 液体スープ

です。

粉末スープは、熱湯を入れる前に
麺の上にあけます。

 

粉末スープには、辛い要素がないので
これだけで食べても美味しいかも・・・?w

 

熱湯を入れ5分待ちます。
その間は「液体スープ」を温めます〜。

 

「液体スープ」と「かやく入スープ」を加えている時の
画です。

加えている時からスパイスのいい香りがします。

 

混ぜました!
赤い、とにかく赤いです。

以前、辛辛魚を食べたことがあるのですが、
辛いものが得意ではない僕は、腹痛に見舞われました。

今回もそうなるのでは?と予想できます。

しかし、辛いものが得意ではなくても
好きなのですw
だから食べてしまう(*’▽’*)

 

早速、食べてみました!

旨い、旨い!
スパイスが効いていて旨い!!!

辛いが旨い!
これは、一気に食べよう。

ズズズ〜っゲホっゲッホ!!!

 

辛辛豚は、すすれない麺です。

すすると辛さでむせてしまいます。

麺自体は、食べられないほど辛くはありませんが、
スープは飲み干すことができるのは上級者レベルだけです。

ただ辛いだけではなくスパイスの効いたスープは
本当に逸品です。

一口飲むだけでは感じないかもしれませんが、
飲めば飲むほど病みつきになるスープです。

残念ながら僕はスープを飲み干すことができませんでした。
(ToT)
すみません。
姉妹商品の「辛辛魚」よりは
辛さは控えめで食べやすいです。(辛いのは変わらない)

「辛辛魚」は
リピータ続出で2009年よりファンを増やし続けてきています。
今年発売された「辛辛魚らーめん辛辛MAXバージョンⅡ」も
需給が逼迫してしまい寿がきや食品楽天ショップと寿がきや食品ヤフーショップでの
販売を一時休止しています。

今回新発売された「辛辛豚らーめん」は
同じぐらい人気が出るのでしょうか。

「辛辛豚らーめん」口コミは?

 

 

 

 

 

 

 

「辛辛魚」ファンからすると
辛さが物足りなく感じるそうだ。

「辛辛魚」は辛すぎて食べられないけど
辛いものが好きという層にはウケそうですね。

「辛辛豚らーめん」の商品紹介

商品名:スパイシー辛辛豚らーめん

販売地域:全国のファミリーマート、サークルK・サンクス限定
(一部地域を除く)

希望小売価格:278円(税込)

カロリーは?

 

すべて込みだと508kcalです。

麺の量にしては、多い方ですね!

販売期間は!?

数量限定での販売です。

なので、なくなり次第終了です。

「辛辛魚」は、毎年期間限定で販売して売り切れ続出しています。

もしかすると、人気ですぐに在庫がなくなるかも・・・?

おわりに

「スパイシー辛辛豚らーめん」は
ロングセラーの「辛辛魚」に引けを取らないカップ麺でした!

気になる方はぜひ食べてみてください!

それでは、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました